TOP  > 電動自転車(電動アシスト自転車)のアシスト力は法改定でより快適に

電動自転車のアシスト力

電動自転車はペダルが軽くて快適!ペダルをこぐ力と同じくらいのアシスト力が働きます。
特に法令の改定により、人がペダルをこぐ2倍の力までアシストする事が可能になりました。
そのため、ヤマハの「PAS」シリーズをはじめとする多くの電動自転車がこの新基準に対応し、坂道でも、まるで平地を走っているような乗り心地です。

電動自転車の従来基準と新基準はこんなに違う↓


この法改正は2008年12月1日に施行され、それまでアシスト力がの比が最大1:1だったのに対し、最大1:2と規制緩和されました。

ですから、これから電動自転車を購入の方は是非、この新基準対応の電動自転車から選びましょう。